internship/インターンシップ

百聞は一見にしかず。「丸高の現場」を体感してみよう。

建設業ってどんな世界?
まだまだ分からないことがたくさんあるでしょう。
そんな時期だからこそ、まずは体験してみてほしい。
自分の目で、耳で、心で感じたことは、信じることができるはず。
いつの時代も、自身の肌で感じた温もりは決して忘れることはありません。
私たちは、皆さんにもそんな感覚を大切にしてほしいから。
丸高のリアル、すべてお見せします。

INTERNSHIP 01

インターンシップのねらい

現場での実体験を通して伝える、等身大の丸高

私たちの仕事は、地図に残るほどスケールの大きな「ものづくり」。参考書を読み漁っても、どんなにイメージを膨らませてみても、1回の実体験には敵いません。実際の現場に立ち、先輩の働く姿を見て、一人ひとりと話をして、丸高への理解を深めてください。

インターンシップイメージ画像 インターンシップイメージ画像

INTERNSHIP 02

どんなことを学べる?

体感するから見えてくる、自分が目指す方向性

やりたい仕事は何なのか。建築と土木、どちらの道に進みたいのか。学校では学べない“リアル”に立ち会うことで、少しでも何かを感じる取ることができるのではないかと私たちは考えています。インターンシップこそ、向かうべき方向を見定めるチャンスです。

インターンシップイメージ画像 インターンシップイメージ画像

INTERNSHIP 03

インターンシップでは何をする?

希望を叶えるオーダーメイド型インターンシップ

丸高では1日で会社を回る見学型や、数日かけて現場を経験できる体験型など、ご要望に合わせてプログラムをセッティングします。学生時代にしかできない体験を通じて、建設業の魅力に触れ、「丸高」という会社への理解を深めてください。

インターンシップイメージ画像 インターンシップイメージ画像

PERSONALITY

丸高は、こんな方のご参加をお待ちしております!

01

将来的に「建設マン」としてのキャリア形成を
検討している方

02

現時点ですでに
丸高に興味があり、
入社したいと考えている方